小学生低学年に学習机は必要なし!買い与えてわかったいらない理由

子どもが小学生くらいになると学習机の購入を検討する親御さんは多いのではないでしょうか?

わが家でも下の子が小学校に入学した際に兄弟2人分の学習机を悩みに悩んだすえに、最後は勢いだけで購入してしまいました。

ただ、今なら言える。
買う必要はなかった!と。

この記事では実体験をもとにした『買ってみてわかった学習机が必要ないと言える理由』を書いています。

実際、買わなきゃわかんないんですよ。
今購入を検討してる方に、買って持っている家のリアルな現状をお伝えできれば幸いです。

1.今の小学生は家で勉強することが少ない

小学生の勉強といえば「宿題」が基本ですが、今の子たちは家でやらないんですよ。

夫婦共働きで小学生の子どもがいる場合、ほとんどの家庭で放課後に学童保育に預けることになると思います。

うちも共働きなので預けているんですが、その中で宿題をやる時間があるんですよね。

だから家に帰ってきて「宿題やった?」と聞くと「あと音読だけー」みたいな返事が帰ってきます。

音読はやったあとに親のサインが必要なので学童ではできないんです。

それ以外の宿題は学童にいる時間で終わらせてきます。だから音読だけの為にわざわざ学習机に向かうことはまずありません。

うちの子なんてリビングのテーブルすら使わずにゴロゴロしながら読んでますから。これがリアルなんです(笑)

あとは土日によくある宿題の日記。それも、こんなことあったよね!なんて会話をしながらリビングで書いています。

親としても子どもとのコミュニケーションにもなるので、机でやりなさいっ!とも言えず学習机は暗い部屋で冷たくなってます。

夏休みや冬休みのような長期休暇の場合でも結局は学童にいってしまうので、状況はあまりかわらないんですよね。

2.子供部屋の学習机だから使わない

えっ???
子供部屋以外に学習机置くとこある?
って思った方、まさにその通りです。
ないですよね!

学習机を購入しようか検討するきっかけって子供に部屋を与えるときが一番多いです。

うちの場合はまさにこれで、引越して子供部屋を与えたときでした。

子供部屋を頭の中でイメージすると学習机が必ずと言っていいほどでてきます。

だから子供部屋を与えようとすると、学習机を買わなきゃ!って気持ちになってしまう。

[chat face=”2F0566CE-1C75-4462-858B-46596EF81F3C.png” name=”オモナガ” align=”left” border=”gray” bg=”none” ] 子供部屋=学習机・二段ベットみたいな(笑)
[/chat]

でもね子供部屋においた学習机だから使わないんですよ!特に小学生低学年の子供は自分の部屋に行きません。

自分の部屋でも暗いからと怖がったり、寒い暑いなど何かしら部屋に行かない理由を作ってきます。

わざわざ部屋までいって学習机に向かうより、いつでも誰かがいてテレビがあり温度調整されたリビングのテーブルのほうが快適に過ごせることを知ってるんです。笑

3.高い、高すぎる!

なんで購入を悩むかって、一番はこれじゃないですか?

学習机ってとにかく高い、高すぎる!
あのお値段以上のニトリでも約5万からと安い買い物ではありません。

使う本人の希望も・・・なんて子どもに好きなものを選ばせようものならいくらかかるのか、想像したくもありませんよね。

[chat face=”2F0566CE-1C75-4462-858B-46596EF81F3C.png” name=”オモナガ” align=”left” border=”gray” bg=”none”]兄弟の場合、そのうち下の子も欲しがるよ
[/chat]

せっかく頑張って買ったのに使われず、荷物置きとなって一向に片付かない机の上の惨状に、余計なストレスを感じてしまうようになります。

学習机の購入費用で別のもの買ったほうが良かったんじゃないかと思わせられる瞬間です。

4.自分が学習机を使った記憶がない

リビングにいる子供に向かって(せっかくあるんだから)机でやりなよ!っていうこともあるんですが、

使った記憶がないんですよ、自分が(笑)

たしかにあったんですけどね、スーパーマリオの学習机。

鍵がついてる引き出しがなんか嬉しかったのは覚えてるんですけどね、それ以外の記憶がないんです。

自宅で机に向かって勉強したのって、高校受験のときぐらいかなぁ。結構大きくなってからの思い出しかないんですよねー。

まとめ:悩むくらいなら買う必要はない!

  • 絶対に欲しい!
  • 学習机がない部屋なんて子供部屋じゃない!
  • うちの子は毎日必ず机で勉強する!

そう思う家庭なら購入すればいいと思いますが、もし少しでも悩んでいるなら買う必要はないです。

あっても使わないかもしれないと思いながら購入したものって、実際使わない光景を目にした時のダメージはすごく大きいので。

もし学習机を購入するとしても子供の様子をしっかり把握して家庭学習の習慣がついてきたり、机のない環境がかわいそうだと思うようになってからでも遅くはないです。

むしろそのくらい大きくなってからの方が子供っぽくない長く使えるような机(デスク)も選択肢に入れることができますからね。

とにかく小学生、特に低学年のうちは学習机なんて必要ないんです。

学習机を買うか悩むようになったってことは「パパ!、ママ!」と近寄ってきてくれる時期も残り少なくなってる証拠です。

そんな時期に部屋にこもられても寂しいじゃないですか!
リビングでわいわいする家族の時間を、ぜひ楽しんでください^ ^

おまけ:学習机を買ってあげるくらいなら・・・

学習机を買ってあげる余裕があるならニンテンドースイッチを買ってあげてください。

今の小学生の話題はゲームやyoutubeばかりです。学習机をもってても話の種にもなりません。

スイッチなら家族で楽しめるゲームもありますし、テレビでYouTubeも見れるのでスマホやタブレットの小さい画面で見せる必要もなくなります。

子どもたちの小さな世界でも取り残されるのはかわいそうなので学習机より優先順位高めです。(真面目)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です